NEWS

【福袋】新年の始まりを飾る「宝袋」で九谷焼のある暮らし、はじめませんか。

謹賀新年。2021年、あけましておめでとうございます。

旧年中は沢山の方々にCERABO KUTANI オンラインショップをご贔屓いただき、ありがとうございました。2021年も更なるご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

2020年の年の瀬は、皆様どのようにお過ごしでしたでしょうか。特に今回の年末年始は、大切なご家族、ご友人、恋人の顔を思い浮かべながら、新年の健やかな暮らしを願った方もきっと多いのではないでしょうか。

2021年の年明け早々ではありますが、この一年の皆様の健康と幸せを願って、産地ならではの展示企画を開催します。

◼︎産地で大切にされてきた、九谷焼と吉祥文様

2021年1月15日(金)より展示企画「セラボの宝づくし展」を開催します。

【セラボの宝づくし展 開催概要】

日時 |2021年1月15日(金)〜3月30日(火)
時間 |10:00-17:00(最終入館は16:30まで)
会場 |九谷セラミック・ラボラトリー
住所 |〒923-0832 石川県小松市若杉町ア91
入館料|一般 300円、学生(高校生以下)150円
休館日|水曜日・年末年始
主催 |九谷セラミック・ラボラトリー

わたしたちの暮らす日本では古くから、伝統工芸品を中心に縁起の良い文様があしらわれてきたのをご存知でしょうか。中でも九谷焼によく描かれる吉祥文様は、特に縁起の良い文様として、産地の作り手に親しまれ、大事にされてきました。

今回の展示企画「セラボの宝づくし展」では、九谷焼と関係の深い”文様”に焦点を当て、産地で大事にされてきた『九谷の宝』をお届けします。

今回の展示企画に花を添えるキービジュアルでは、小松市の九谷焼作家・田村星都さんに素敵な絵をご提供いただきました。昨年は様々な出来事がありましたが、2021年は皆様と一緒に”宝船”に乗って出発できるよう、オリジナルの一枚を描いていただきました。

CERABO KUTANI オンラインショップでも、今回の展示開催に合わせて、新たにお取扱する縁起の良い文様の九谷焼を順次掲載予定です!ぜひこの一年の始まりに、九谷焼と”文様”に触れてお楽しみいただければと思います。

◼︎新年らしく、福袋もつくりました

もう一つ、お知らせがあります。この度、新年を飾る九谷焼の福袋「宝袋」をつくりました!

CERABO KUTANIが開業して一年半。わたしたちは展示企画の準備のたびに、周辺にある築窯100年を越える工房に訪問してきました。

それらの工房には、窯の中で歪みや鉄粉などが生じ、製品として出荷できない二等品もたくさん眠っています。これまでの販路では製品にはならないものの、その中には日常使いには遜色なくお楽しみいただける、特別な”お宝”も沢山あり、産地で大事に保管されてきました。

今回は新春を迎えたおめでたい季節に、産地で掘り出したお宝をお楽しみいただける「宝袋」を用意しました。種類は2500円・5000円・10000円の3種類、それぞれ5000円・10000円・20000円相当の九谷焼が入っています。

CERABO KUTANIのSNSではその中身も少しずつチラ見せしていきますので、もし宜しければフォローしてくださいね。

◼︎宝袋ではじめる、“九谷焼のある暮らし”

九谷焼は暮らしを彩る華やかな絵付けが魅力的な焼きものとして知られています。他の産地の焼きものと比べると、上絵付けの文化が発達している分、つくり手それぞれの手がとてもかかっており、高級で敷居の高いものだと思われがちなところもあります。

わたしたちの企画する「宝袋」は、通常よりお得にお楽しみいただける分、お試しで“九谷焼のある暮らし”を始めてみたい方におすすめの内容となっています。

産地の工房で掘り出したお宝は、どちらかというと飾るよりも、日常生活に取り入れたいテーブルウェアが多めです。今回の「宝袋」を機に、2021年の新たな暮らしを整えるのも楽しいと思います。ぜひ”九谷焼のある暮らし”を始めてみてくださいね。